肥後すっぽんもろみ 授乳中

肥後すっぽんもろみを授乳期に飲む前の3つの注意点

肥後すっぽんもろみ

肥後すっぽんもろみはすっぽんを主原料にした健康補助食品です。

 

 

肥後すっぽんもろみを飲み始めてから、

 

「むくみが抜けて、下半身がすっきりした」
「肌のくすみが消え、顔が明るく化粧ノリも良くなった」
「乾燥が改善された」

 

などアミノ酸、コラーゲン、ツバメの巣などの成分により
健康や美容に効果を実感した人がたくさんいます。

 

 

すっぽんのサプリは母乳への影響も良く、
授乳中でも問題なく飲むことができるのですが、、、、

 

ここで、肥後すっぽんもろみを授乳中に飲む場合に注意すべき3つのポイントを紹介します。

 

母乳への影響もあるので容量用法を守る

 

肥後すっぽんもろみの成分的には問題ないのですが、
授乳中は体がデリケートです。
通常の身体とは違うので効果も異なる可能性もあります。

 

さらに、授乳中は母親の食べたものが母乳に影響します。
そのため、その母乳を飲む赤ちゃんに何らかの影響を与えてしまう
可能性も考えられるので、要量用法はしっかり守りましょう。

 

 

赤ちゃんのうっかり飲み込まないようにする

誤飲

 

赤ちゃんには口でものを確かめる習慣があります。

 

袋の閉め忘れやしっかり閉まってなかった場合
こぼれたサプリの錠剤を赤ちゃんが口に入れてしまう可能性もあります。

 

のどに詰まらせてしまう危険性だけでなく、
成分自体も大人にとっては大した量ではなくても、
体の小さい赤ちゃんにとっては大きな影響を受けることもあるので注意することが大切です。

 

 

単品の購入ができない

 

肥後すっぽんもろみはトクトクコースといって3ヶ月以上のお申し込みになります。

 

販売ページ
    ↑肥後すっぽんもろみの販売ページです

 

 

単品での購入が出来ないため、万が一購入したけれど体質に合わなかった場合は
金銭的な負担になってしまうこともあります。

 

授乳中の人はこのような注意点をふまえて肥後すっぽんもろみの購入をしてくださいね。

 

 

>>肥後すっぽんもろみの販売ページはコチラ

 

 


オススメのすっぽんサプリ

杜のすっぽん黒酢

私がおススメするすっぽんサプリは2つあります。

 

ひとつは「肥後すっぽんもろみ」、
もうひとつは「杜のすっぽん黒酢(やしろのすっぽんくろず)」です。

 

 

 

 

 

 

肥後すっぽんもろみは、
高級料亭お墨付きの特上すっぽんにツバメの巣など
すっぽんの滋養強壮効果を引き出す成分が多く含まれています。

 

杜のすっぽん黒酢は、すっぽんはもちろんのことアミノ酸を多く含む黒酢、
たんぱく質の吸収性に優れた大豆ペプチドを配合しています。

 

これらの成分に加え、どちらにもクエン酸もたっぷり含まれているので
健康・美容効果が期待できるサプリメントです。

 

 

ただ、
肥後すっぽんもろみは3ヶ月以上の購入が必要なのに対し、
杜のすっぽん黒酢は1袋からの購入が可能です。

 

 

なので、まず最初はお試し感覚で使いたい!という方にとっては、
この2つを比べた場合は金銭的な負担が少ない杜のすっぽん黒酢がおススメです。

 

 

>>杜のすっぽん黒酢の詳細へ


杜のすっぽん黒酢の特長について

女性

杜のすっぽん黒酢(やしろのすっぽんくろず)はテレビCMでもなじみの
すっぽんと黒酢の栄養たっぷりの健康サプリメントです。

 

この杜のすっぽん黒酢は美容・健康効果が期待される
サプリメントですが、その秘密をご紹介します。
⇒副作用について

 

豊富なアミノ酸

 

キレイで元気な毎日を過ごす為に欠かせない成分がアミノ酸です。

 

黒酢

 

 

人の体は水分65%、タンパク質16%、脂肪14%、無機質5%
の割合でできています。

 

これをみるとタンパク質は人が生きていく上で
とても重要な成分だということがよくわかります。

 

そして、その人体にとても重要なタンパク質をつくっているのがアミノ酸。

 

アミノ酸はたんぱく質をつくるだけでなく、消化・吸収や新陳代謝を活発にしたり、
保湿効果もあるので美容成分としても欠かせないものです。

 

 

アミノ酸は自然界に沢山存在しますが、
人体に必要なアミノ酸はその中の20種類です。

 

そして、そのうち体内で生成できるものは11種類、
体内で生成できないものが9種類あります。

 

この体内で生成できない9種類のアミノ酸は「必項アミノ酸」と呼ばれ、
食事などから補給する必要があります。

 

杜のすっぽん黒酢にはその必項アミノ酸がバランスよく含まれています。

 

 

杜のすっぽん黒酢は、200年間受け継がれてきた世界でも珍しい
伝統の発酵法でつくられた黒酢からとれる「黒酢もろみ末」でつくられています。
黒酢もろみは酢の栄養素が凝縮されたうえ、
黒酢1リットルからたった10〜12gしかとれないとても貴重なものです。

 

黒酢もろみ末は、黒酢もろみを粉末状にしたものですが
液体の黒酢に比べ13倍ものアミノ酸が含まれているのです。

 

 

《杜のすっぽん黒酢のアミノ酸含有量》

 

アルギニン:35.34mg、リジン:21.20mg、ヒスチジン:6.73mg、
フェニルアラニン:17.33mg、チロシン:9.12mg、ロイシン:27.13mg、
イソロイシン:14.59mg、メチオニン:6.50mg、パリン:18.24mg、
アラニン:38.19mg、グリシン:76.84mg、プロリン:47.88mg、
グルタミン酸:71.36mg、セリン:20.29mg、スレオニン:14.02mg、
アスパラギン酸:38.42mg、トリプトファン:2.85mg、シスチン:4.10mg、
ヒドロキシプロリン:33.17mg、ヒドロキシリジン:3.31mg

 

 

たっぷりの天然コラーゲン

 

すっぽんにはアミノ酸、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸のDHAやEPAなど
豊富な栄養素が含まれているのですが、その中でも注目したいのが
美容成分の代表格ともいえる「コラーゲン」です。

 

杜のすっぽん黒酢には肌の弾力やツヤを保つ美容効果のほかに、老眼防止、健康維持、
心筋梗塞・脳梗塞の予防などさまざまな効果をもつコラーゲンがたっぷりと
含まれています。

 

クエン酸パワー

 

酢に含まれるクエン酸には、病気に対する自然治癒力を向上させたり、
疲労回復などの働きがあります。

 

杜のすっぽん黒酢は発酵時に大量のクエン酸を作り出す黒麹から取れる
もろみ酢を使用しています。

 

大豆ペプチド

 

「畑の肉」とも言われる大豆のたんぱく質を酵素分解で低分子かしたものが
「大豆ペプチド」です。

 

大豆ペプチドは高い吸収性をもち、たんぱく質を効率よく速やかに補給できるので
トップアスリートや医療現場で注目の栄養素です。

 

 

このように厳選された原料をもとに作られた杜のすっぽん黒酢は、
体に大切な栄養素をしっかり補い、きれいではつらつとした毎日へ導いてくれます。

 

 

 

ボタン画像